FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

情報発信をシステム化する

 うんぱさんの記事にもあるように院内への情報発信は難しいです。
特に、当院では職員数1000名を超える部署では、周知徹底なんて不可能にも思えます。
でも、情報発信は、医療機器安全管理責任者の業務なんですよね~!
jyouh.jpg
当院では、MEニュースを作成して関係部署に配っておりましたが、結構大変でした。そこで、数年前からは専任の事務職員がいる医療安全推進室に乗っかるようにしています。

どういうようにしているかと言いますと、日本医療機能評価機構)の「医療安全情報」
http://www.med-safe.jp/contents/info/index.html
が発出されれば、その情報に院内での事例の検証と対策を付け加えて、A3版にて発行するようになります。この情報は、定期的に50部署以上の部署に医療安全推進室より配布されるシステムとなっています。医療機器だけでなく、様々な医療安全情報がシステム的に周知されているところがスバラシイところだと思っています。

スポンサーサイト



  1. 2012/11/07(水) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する