FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

NxStage に期待する

昨日、第17回 播磨血液浄化研究会に参加してきました。

もともとは、フサンの利用促進のために鳥居薬品が急性血液浄化研究会として発足したのですが、フサンもゾロ品に置き換わってきていることもあり、内容は、急性血液浄化から慢性透析よりにシフトしてきているようです。

で、あかね会土谷総合病院 川西先生の血液透析ガイドラインの話が聞けるということで、100名程の参加者があり、盛況でした!また、半数以上が技士の参加で、近隣の主なCEさんは参加しているようにも思いました。

で、その中で、面白そうなネタを!(未確定ネタです)

 ・次回保険改訂で、血液浄化器の分類が変わる?
   区分として、現在のⅠ~Ⅳ型、Ⅴ型、S型の3種類に分類される

 ・次回保険改訂で、On-Lineの点数が上がる?
  それにより、世の中の半数程度はOn-Lineになっていく???
nxstage.jpg
 ・アメリカの透析装置:NxStageが承認され、日本でも使えるようになる???
  この装置は、回路装着がワンタッチで在宅やICU領域で急増するかも?
  youyubeで簡単さが検索できますので、ぜひ見てください。


スポンサーサイト



  1. 2012/11/28(水) |
  2. 学会・勉強会
  3. | コメント:2

コメント

S型?"スーパー"ってことでⅤ型の更に上をゆくとか(笑)
恐らくHDF用ってことなのかも...
ダイアライザーは乱立しすぎですから、機能分類もすっきりさせた方が良いと思われます
オンラインが上がるのは嬉しい限り
NxStageの動画観てみましたが、似たようなものが日機装からも出ていますが、コンパクトなのが良いですね
  1. 2012/11/28(水) |
  2. URL |
  3. うんぱるんぱ #co9xvPLk
  4. [ 編集]

うんぱさん
S型は、EVALとか特殊な膜素材のことみたいです。先生曰く、差益のためにI 型を使っている施設があり、この辺をなんとかしたい・・・って言われていました。
  1. 2012/11/29(木) |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する