FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

名機の更新を惜しむ

  セントラルモニタの更新がありました。更新された日本光電のWEP-4204は、11年使いましたが、ほとんど故障やトラブルも無く名機であったと思います。それに伴い送信機も122台中半数がチャンネル変更できるタイプになりました。
 これだけ台数が増えてくると「チャンネルチェック君」なしでは、チャンネルが決めれません!
 tomo321.web.fc2.com/

 でもって、購入は、CNS-6201:12人仕様です。9601も使っていますが、6200シリーズの方がスッキリしていてよいです。それにしても日本光電さん、いつになったら、簡単に過去波形の取り出しが出来るようになるのですか?期待していますよ!!

 IMG_1798.jpg
同じく、ベッドサイドモニタの名機:BSM-2301がもう購入できない!とのことで、あまり、乗り気ではなかったのですが、写真のPVM-2301に更新しました。それにしても誘導ケーブルの取り付け向きおかしくありませんか!?
やはり、10年の歳月では、名機を超えられませんか?
スポンサーサイト



  1. 2012/11/30(金) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:4

コメント

旧記事に失礼します

やっぱりBSM-2301は名機ですよね!
個人的にはBSM-4101も良い機種だと思っています。

PVM-2301は一目見てなんじゃこりゃと思ってしまいましたw
実際の現場では物理ボタンの方が押しやすいと思うのですが...
あとケーブルがいつか断線しそうですね。

BSM-6000シリーズは見るからに高価そうなんですが、実際にはいかがなんでしょうか?

あと、フクダ電子製のモニターを導入しているところをあまり見ない気がするんですが、シェア低いんでしょうかね?
  1. 2015/03/15(日) |
  2. URL |
  3. I.S #x2x0borQ
  4. [ 編集]

PVMの長所、少しだけありましたね...

アラームランプに青点灯があり重要度が分かりやすいこと...ぐらいしか思いつかないんですが...
  1. 2015/03/15(日) |
  2. URL |
  3. I.S #-
  4. [ 編集]

>フクダ電子製のモニターを導入しているところをあまり見ない気がするんですが

→フクダ電子製のモニタも東北地域では多いですね。ユーザーは2択の状況ですので、価格面、互換性、使いやすさを総合的に判断して選ばれているのでしょうね!?
  1. 2015/03/16(月) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

ご返信ありがとうございます
すみません、モニターのシェアについて前記事で書かれておりましたね。
たいてい光電とフクダの2択ですね。
そういえばフィリップスもありましたね!
オムロンコーリンは歯科でよく見ます
  1. 2015/03/16(月) |
  2. URL |
  3. I.S #x2x0borQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する