FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

3コイチが流行り?

当院は、手術特化型?施設です。

病院の儲かる方程式:診療単価の高い治療(手術、カテ)=在院日数の短縮

病床数509、手術件数7000件、うち全身麻酔3700件、内視鏡手術1100件

手術室数が10室しかありませんので、どの部屋でも科は関係なく手術をしたいです。
かつ、準備も効率的に・・・・・・いちいち準備できません!ってことで、そこそこ機種統一されています。

麻酔器:機種統一 モニタ:MP50、BISモジュール、TOF、
P1220635.jpg

内視鏡手術装置:5台ほぼ機種統一、オリンパス VISERA エリート
軟性スコープ10mm3本、5mm1本、CCDカメラ7台

出来た当初は広いと思っていましたが、それでも年数が経ってくると、物が増え狭くなってきます。
できれば、8m×7mの部屋ならすべての手術に対応でき、よいかと思います。まあ、7.5m×6mの部屋でもそこそこいけそうですけど・・・・

室名 縦寸法(mm) 横(mm) 面積(㎡)
ROOM1 8200 5020 41
ROOM2 8200 5900 48
ROOM3 7640 5770 44
ROOM5 7640 5020 38
ROOM6 7640 6020 46
ROOM7 5600 5700 32
ROOM8 5820 4920 29
ROOM10 7700 5910 46
外来A 4570 4000 18
外来B 5300 4110 22

で、年末の苦肉の策で、3台を1台にまとめました。
元は、それぞれに架台が付いていましたので、場所が広くなります。
P1010553.jpg   P1010554.jpg
電気メス+リガシュア+ハーモニック         ソノサージ+バオポーラ+洗浄装置


スポンサーサイト



  1. 2013/01/08(火) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する