FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

アンチエイジング雑学

 職員検診で肝機能が正常値、HDL-C:80、LDL-C:122、ウエスト82CMとそこそこの数値を維持していましたが、寄る年波にはかてません!そこで、健康チックです!

元気の時間より hicbc.com/tv/genki/archive/121223/

胃のアンチエイジングには、運動をして代謝を上げ続けることが一番です。

・消化に良いのはロースカツ?ヒレカツ?
実験の結果、消化に良いのはロースカツでした。
ヒレとロースではヒレの方が繊維が詰まっているため、消化に時間がかかると考えられます。またヒレは水分が多いため、揚げるとそれが蒸発した分、より油を吸収し消化しにくい脂質の量が増える可能性もあります。

肝臓の老化

年齢とともに肝臓の機能が衰えるのは確かですが、日々の生活の中で工夫をすることによって、老化を食い止めることもできるのです。

・お酒を飲む前に牛乳を飲むと、空腹時に比べ酔い方はどうなる?
答え 酔いにくい
     牛乳を飲むと胃に膜が張るというのは俗説ですが、牛乳に限らず
     事前に飲み物や食べ物を胃に入れておくと、アルコール濃度が薄まり吸収がおだやかになります。

・飲酒後二日酔いにならないためには?
答え 寝ない方が良い
     眠ってしまうと肝臓の機能が低下し、アルコール分解が遅くなります。
     お酒を飲んだ後は2~3時間リラックスタイムを設けるのが理想的です。

・飲酒した後飲んでおくと、二日酔いになりにくい飲み物は?
  答え グレープフルーツジュース
     グレープフルーツに含まれる果糖という成分が、アルコールの
     分解を助けてくれます。他にも、水分、ミネラル(カリウム)
     といった二日酔いに効果的な成分を複数含有しています。

・お酒に強くなると肝臓も強くなるの?
  答え ならない
     お酒に強いかどうかは肝臓にある酵素の量で決まりますが、その量は遺伝子で決まっており、生涯変わることはありません。 元々お酒の飲めない人は、少量のお酒でも肝臓のダメージは大きくなります。

・同じカロリーを摂る場合、肝臓の老化につながる可能性があるのは?
  答え フルーツ
     炭水化物は分解されるとブドウ糖になり全身で使われて、余った分だけ肝臓に貯蓄されます。
     一方フルーツの果糖は肝臓でしか使われないため、過剰に摂ると
     そのまま蓄積され、脂肪肝になりやすくなる可能性がありますが、
     日中にはほとんど消費されるため、フルーツを摂るなら朝がおススメです。



スポンサーサイト



  1. 2013/02/06(水) |
  2. 未分類
  3. | コメント:1

コメント

身体が、資本ですね

お疲れ様です。

今日の昼ご飯を、ロースカツカレーで、ザックJAPANの必勝祈願をして
キックオフ前に、牛乳を飲んで
勝利の美酒を頂きますm(・・)m

忘れずに、翌朝にグレープフルーツ ジュースを飲みます。
  1. 2013/02/06(水) |
  2. URL |
  3. 宮富士 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する