FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

チーム医療は役割を拡張させること

 昨日は、病院長の就任あいさつがありました。
15分以上も原稿ではなく、自分の言葉での挨拶は、決意とやる気が感じられとてもよいものでした。

で、チーム医療についても触れられておりました。
これまでのチーム医療は、役割を分担することに主眼が置かれていましたが、これでは職種の交わりが少なく、折角のチーム力が生かされません!

今後は、
 チームで協働し、役割を拡張し、より成果を出せるチーム医療を目指す!と言われていました。

具体的にどう進んでいくかはこれからですが、よい方向性だと感じました。

話題を変えて、新しくなった組織表を見て感じたことを・・・・・
コメディカルの中で、臨床工学技士部門はまだまだ弱小です。
検査と放射線を見てみますと、いずれも30名程度の組織ですが、

技師長1名-課長3・4名-係長8・9名とピラミットが形成されています。

このような組織体制ですと、競争力も生まれ、年功序列だけではない組織作りも可能となります。うららましく思うと同時に、同じくらいの組織にすることができる可能性があるので頑張らないと・・・・とも感じます。

スポンサーサイト



  1. 2013/04/04(木) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する