FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

国立病院

国立循環器病研究センターの移転が決まったようです。

一般的な「国立〇〇病院」は、「
国立病院機構〇〇医療センター」となったのですが、
国立循環器病センターは系列?が違うようです!?私には違いが分かりません?

で、気になる臨床工学技士の状況を見てみますと、
hospital.ncvc.go.jp/section/m001/index.html

17名の臨床工学技士と事務職員1名の総勢18名で構成され、幅広く業務を実施しているようです。
外来透析は行なわず、2011年度の透析件数は1973件のようです。1日6人ぐらいの計算になりますでしょうか?どちらの施設でも、医療の高度化、複雑化に伴い何かと透析が必要な場合も増えてきているような気がします。
スポンサーサイト



  1. 2013/06/12(水) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する