FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

 臨床工学技士による政治連盟「臨床工学技士政治連盟」が昨日発足しました!
詳細:www.ce-renmei.or.jp/index.html

私も成り行きで連盟の理事となっています!?なったからには、役立てるよう頑張りますので皆様もご協力お願いいたします。
皆様からすると、政治連盟=あやしい・・・・・・って感じでしょうが、臨床工学技士の技術料の確保や地位向上には政治活動も必要不可欠です。どうかご理解ください。そして会員になってください!近く、正式に皆様に趣旨説明や入会案内がとどくかと思われます。


以下、理事長の挨拶より

 臨床工学技士法が施行されはや25年の歳月が流れました。医療 と工学の両側面から幅広く臨床を手助けし、多くの医療現場で貢献を重ねてまいりました。医療機器の専門家として安全で安心な医療を提供するため日夜縁の下 の力持ちとして活躍しております。臨床工学技士の国家資格取得者は3万2千人を超え、高度医療の現場や他の医療職種ではカバーできない業務を補う重要な職 種として認識を深めております。

 しかしながら、世論の認知度は未だに高いとは言えず、国家資格でありながら国立大学に養成校が無い事や、診療報酬に反映される行為が僅かに限られている ことなど、社会的に認められているとは言い難い状況にあります。国家資格として認められている以上、国民の医療・福祉の進歩充実に寄与する使命があると同 時に、臨床工学技士が自ら専門的見地で進歩充実を推し進める制度や政策に参入していかなければなりません。

日本臨床工学技士連盟はその役割を担い理解ある政治家との連携を強化し、国民に良い医療を提供することを目的として設立されました。ご存知のとおり他の医 療職種に比べ取得者が少ない臨床工学技士ですので、目的を実現するには高い団結力と加入者数の強化が必須となります。皆様方には是非とも趣旨をご理解いた だき、少数精鋭の連盟として成長を促すご協力を賜りたく積極的にご参加頂きますよう心よりお願い申し上げます。

平成25年7月1日 日本臨床工学技士連盟 理事長 肥田泰幸



スポンサーサイト



  1. 2013/07/02(火) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する