FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

病院見学 4

今日は、医療技術のトレーニングセンターについてです。亀田病院には、CSS(クリニカルスキルス・シミュレーション・ラボセンター)というのがあって、臨床現場で患者にいきなり医療行為を実施するのではなく、何度も練習して技能を高めてから臨床に出てもらうためのトレーニングが出来る場所があります
 面積は、約100㎡で看護師の注射技能や医師の内視鏡、顕微鏡、手術用ドリル技能を実習できるスペースが常設で24時間、誰でも使用することが可能なそうです。また、通常は出来ないベッドサイド周りの設備トラブル体験が可能なブースもあり、患者満足度を向上させるため、技術レベルを上げれる場所を提供しているそうです。今後は、このような施設があると医師、看護師の獲得もしやすくなり、ますます病院間の格差がでてくるものと思われます。
IMG_0250.jpg        IMG_0248.jpg
ベッド周りのシミュレーション設備   注射技能訓練
スポンサーサイト



  1. 2007/09/25(火) |
  2. 人材育成
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する