FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

緊急地震速報発報端末

液晶画面と音声で地震情報を素早く伝える家庭用小型端末 
高度利用緊急地震速報+津波情報+噴火情報をお知らせする
「地震の見張り番@home」ってのがあるらしい・・・

製品画像(前面)
参考価格31,500円(税込))


■製品概要  ~ 地震の見張り番@home ~
本製品は高度利用緊急地震速報発報端末です。高度利用の緊急地震速報発報端末は、これまで発電所や新幹線などの限られた施設で利用されておりましたが、本 製品はそれを一般家庭用として企画・開発した端末で、「高度利用配信」に加え「現地演算方式」を採用することにより、緊急地震速報をより速く、そしてより 的確に一般のご家庭で受信することを可能にしました。
本製品はインターネットに常時接続した状態で緊急地震速報を受信して、予測震度、到達秒数、マグニチュード、震源の深さ、震源地をお知らせいたします。
※本製品で緊急地震速報を受信する為にはインターネット回線との接続が必要です。

また、一般家庭用という製品コンセプトに基づき、本機はタッチパネル液晶を採用、本体前面にスピーカーを配置しました。これにより発報時の視認性や操作性に配慮し、加えて発報音が聞き取り易い設計となっております。

さらに、緊急時の情報収集に役立つラジオや停電時の避難経路確認に使えるLEDライト、そして災害時の連絡手段に必要なスマートフォンや携帯電話の充電が 可能なUSB端子を搭載。地震が発生した後にも使える多機能タイプの端末です。その上「緊急地震速報」に加え「津波情報」と「噴火情報」も発報するなど、 これ1台でもしもの時の災害に有用な仕様となっております。
スポンサーサイト



  1. 2013/07/10(水) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する