FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

職人とは?

昨日NHKプロフェッショナル仕事の流儀で
  「うなぎ一筋70年 金本兼次郎 さん」が紹介されました。

写真 金本の真骨頂“かば焼き”

おいしい鰻が食べたい!って思ったのと、職人とは?を考える機会でした!

伝統は、変化を積み重ねた先に生まれる

 金本は江戸時代から続く老舗の5代目。昔から名店と呼ばれてきた店の評判を自分の代で崩してはならない、と常に重圧と闘っている。伝統とは何か。金 本は、ずっと考え続けてきた。「若い頃は、伝統をただ守ることに必死だった。」と言う。
 しかし、時代は猛スピードで変わっていく。昔と同じままでは、つい ていけるはずがない。時代の波にもまれる中でいきついたのが、この流儀。追求心を忘れないという職人魂、江戸前の心意気は、時代が変わっても不動のもの だ。しかし、養殖うなぎを取り入れたり、うなぎにワインを合わせたりするのは、柔軟に対応していけばいい。何を守り、何を変えるか。その選択の積み重ねが 伝統をより豊かなものにしていくのだ。


スポンサーサイト



  1. 2013/07/30(火) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する