FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

新生児の低体温療法

 新生児の低体温療法について、詳しく書かれているサイトがあります。
興味のある方はご確認ください。
http://www.babycooling.jp/manual/index.html

現状、使用できる装置は、IMIのアークティックサンでけです。今の商品はトレンドも見れてだいぶんよくなっているようですのでそろそろ買い替え時期です。
当院では、メディクールという製品を使っていますが、この会社、もともと医療機器の会社ではなかったので、突然、販売を辞め、メンテナンスも期限を設けて終わってしまうという、医療業界では考えられない対応でした!?



話は変わって、その中で興味のある一文をご紹介

◆冷却は雪だるまころがし~35℃を意識



転がり始めるまでは強い力

転がり始めたら止めることを考える



スポンサーサイト



  1. 2013/09/20(金) |
  2. 未分類
  3. | コメント:1

コメント

お疲れ様です。
当院も、残念ですが、装置に関しては全く同じ対応となりました。
新生児脳低体温療法の情報を頂き、ありがとうございました。
  1. 2013/09/26(木) |
  2. URL |
  3. BOKUKA #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する