FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

良い医師というのは

 昨日のNHKプロフェッショナルは、福井大学教授、救急のプロ、林寛之医師でした。
www.nhk.or.jp/professional/2013/0930/index.html

こちらのページを見ると林先生の人柄が垣間見れる

・3か月の育児休暇を取得
・平成20年にたらいまわしをゼロにした
・写真はいつも笑顔だ

良い医師というのは、豊富な知識や鋭い質問を出来る能力があるだけでなく、患者さんや看護師さんから自然と情報が入ってきやすい環境を作ることに優れた医師なんですよね。その点、怒らない医師には、患者さんや看護師さんも自発的に色々な情報を教えてくれるようになるものです。

う~~ん、なるほど!ホウレンソウが出来ていない部署は、上司が優しくないからなんでしょうね!私も気をつけようっと!

スポンサーサイト



  1. 2013/10/01(火) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する