FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

新しい業務の開拓

来年1月より、当院でも心臓手術開始に際し、各施設のリサーチです。
日赤の場合、多くの施設で医師4名、50~100件のポンプ症例です。50例はICDの施設基準があるためなんとかクリアーしているのが現状ではないでしょうか?体外循環認定士がいながら心外が撤退した施設もあるようですし、患者・先生ともに、より症例数の多い施設に集まる傾向があるようです。200症例を超えるクラブもあるようですし、200症例ってのが一流ってことになるのでしょうか?

 当面の間、手術日は週に1日だけですので、それ以外の日のは人員が過剰になってしまいます。新しい業務の開拓に頭を悩ます今日この頃です。今の所の候補・ニーズがあるのは以下のとおりです。

 ・ナビゲーション手術(もうすぐ新規購入するため:確定)
 ・内視鏡室(ESDなどの特殊処置時の立ち会い)
 ・NICU(今も1日1回は立ち寄るが、半日程度に伸ばす)
 ・在宅療法(装置の患者説明をする)

いや~何がよいでしょうかね?
スポンサーサイト



  1. 2013/10/20(日) |
  2. 未分類
  3. | コメント:1

コメント

NICUとCEの関わり

当施設でもNICUに、顔出しますがなかなか仕事が無く、ナースからも何しに来てるの?という雰囲気です。

具体的にNICUと、どのように関わっていますか?
やはり呼吸器関係でしょうか?

ポンプ始めるんですね。
週1だとなかなか技術収得難しいと思いますが、
情報発信して下さい。
  1. 2013/10/22(火) |
  2. URL |
  3. Rudy #QfNYz.PI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する