FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

AED派です

 一般病棟の除細動においては、AED派除細動装置派にわかれるような気がします。

特に、  病院によっては、AEDではなく除細動装置を設置し使用するべきだ!と言われる方も多くいらっしゃいます。
確かに、全医師がACLSを取得し、除細動装置が使えるのならよいのですが、通常はそういう訳にはいきません。

私は、もっぱらAEDを使用するべきだと思っています し、マニュアル操作できる装置でもマニュアル操作方法を教えておりません。ともかく、早期の胸骨圧迫と早期除細動が必要な処置でありますし、除細動までに 操作できる医師や装置の準備に時間がかかってしまうのは本末転倒だと考えており、院内のコンセンサスもその方向です。その結果もあり、2004年のAED導入以降、120症例に使用され、生存退院10名に上っております。除細動装置であったなら何名が退院まで回復したかを想像しますと、AEDの効果はスゴイものだと思います。

 反対意見等、ご意見おねがいします。
スポンサーサイト



  1. 2013/11/01(金) |
  2. 未分類
  3. | コメント:1

コメント

AED派

私もともにゃんさんと同じAED派です。
  1. 2013/11/01(金) |
  2. URL |
  3. ロメオ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する