FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

茶番です!

猪瀬知事が5000万円を徳洲会側から受け取った行為は、「違法」なのか?

 「知事が説明するように個人的な借入金だったのか、それとも選挙のための資金だったのか」。ある検察幹部は、この点が刑事責任の有無を判断する上で最大のポイントになるとみる。

 公職選挙法は、候補者の出納責任者に、選挙運動に関する収入と支出の報告書への記載を義務づけているが、猪瀬知事の報告書に5000万円の記載はない。

 この金が「選挙のための借入金」と認定されれば、出納責任者が公選法違反に問われる可能性がある。だが、知事は「出納責任者は借り入れを知らなかった」としており、出納責任者に虚偽記入の認識がなければ罪には問えず、知事の責任も問うことはできない。


こんなの知っている人は茶番です!
猪瀬は考えた末に一番被害が少ない選択肢で話しているのだと思います。
猪瀬は資産家ですので、借金をしなくてもお金を借りれますもの~?

徳州会が調べられているから返金したのは明らかで、普通は墓場まで持っていくネタをリークしたのは、お金が返ってくる見込みがない徳州会が猪瀬に見切りを付けたかのどちらかです。

どちらにせよ、5000万円分の見返りがあることは推測できますし、ほっておいても当選しそうなのにお金が必要な政治にはウンザリです。お金をかけずに当選したメロリンキューの馬鹿さ加減にも飽き飽きしますが・・・・
スポンサーサイト



  1. 2013/11/25(月) |
  2. つぶやき
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する