FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

着陸訓練にドクターヘリが

 県立加古川医療センターのドクターヘリが12月から運行するってことで、協力病院である当院に着陸訓練にドクターヘリがやってきました。

搭載医療機器は、シリンジポンプ1台、呼吸器LTV1200、除細動付き生体モニタでした。
座席に座らせてもらいましたが、狭い・・・・・です!


姫路地域では、製鐵記念広畑病院が拠点となり、平成26年3月より運用を開始予定です。

ヘリポート完成予想図



スポンサーサイト



  1. 2013/11/28(木) |
  2. 未分類
  3. | コメント:4

コメント

いつも参考にさせて頂いております。

完成図について質問ですが、
ヘリコプターから患者様を下ろした後の搬送ルートは
どのようになるのでしょうか?

左側にエレベーターか階段らしき建物がありますが、
ここに移動し、地下道で病院まで行くのでしょうか?

ヘリポートから病棟まで、細長い道がありますが、
これを使うのでしょうか?

ヘリポートの大きさから考えて長さ30m以上はありそうですし、
大雨が降っている最中の搬送であれば、
スタッフも患者もずぶ濡れです、、、。


  1. 2013/11/29(金) |
  2. URL |
  3. ノキヒコ #-
  4. [ 編集]

いつも閲覧して勉強しています。臨床工学技士です。
当院救急部から搬送用人工呼吸器選定の話が出ていた矢先、このような記事をみましたので質問させて下さい。

呼吸器は記事内の写真ではオキシログに見えますが、別にLTVを装備しているのでしょうか?

一方的な質問ですが答えて下さると助かります。よろしくお願いします。
  1. 2013/11/30(土) |
  2. URL |
  3. n #-
  4. [ 編集]

いつも閲覧ありがとうございます。

写真は豊岡のもので、オキシログです。加古川は、LTVです。ドクヘリには、ほぼこの2種類ではないでしょうか?

個人的には、トリロジー200がよいかと思っています。航空機に搭載するには実績等問われますので、ぜひチャレンジしてみてください!
  1. 2013/12/01(日) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

ともにゃん様

返答のコメントありがとうございます。
当院の選定候補にトリロジーも入っておりました。
やはりNPPV時のリーク補正能力の高さが良いところでしょうか?航空機への持ち込みもOKなようですね。
いろいろ比較して行きたいと思います。
失礼します。
  1. 2013/12/06(金) |
  2. URL |
  3. n #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する