FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

臨床工学技士連盟新聞が発行

臨床工学技士連盟新聞が発行されております!
参照先  :http://www.ce-renmei.or.jp/tayori/2013_1.pdf

reniu.jpg
臨床工学技士が社会的に認められるためには、
 ・学術的な要素
 ・組織的なまとまり
 ・政治力(我々の訴えを社会に伝えること=診療報酬への繁栄)

ざっくり申しますと、今の所、学術的にはそれなりに向上してきたわけですが、政治力がないために、診療報酬等には結びついておりません!新聞の最後の所に少し書かれていますが、厚生団体協議会という団体があり、この団体に入っていないと医療系の職能団体として1人前として見られないということが分かりました。つまり、臨床工学技士会発足以降、政治力はほとんど身に付いていなかったわけです。

どうか、このような活動趣旨に納得していただき、一人でも多くの会員に入会されるようお願い申し上げます。
www.ce-renmei.or.jp/index.html

ちなみに、入会していただいた月から1年間が会費の月となりますので、何月に入っていただいても、無駄にはなりません!
スポンサーサイト



  1. 2014/01/14(火) |
  2. 技士会
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する