FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

変化に疲れたロシア

昨日、NHKでソチ五輪とプーチンの思惑が放送されていて、すごく面白かった。

要約すると、こんなかんじだった!
 冷戦時代 ロシア VS アメリカ の2極化だった。連邦崩壊後、1極化を目論むアメリカとなんとか世界に威厳を示したいロシアがアメリカ以外の国々を巻き込み多極化を目指すようになった。つまり、世界は、バランスの元に均衡を取るようになった訳です。


 プーチンが大統領選で圧勝だった理由は、ロシアが変化に疲れたからのようです。つまり、変化=戦争で多くの人々が亡くなる結果となり、安定した社会を目指すプーチンに人気が集まったそうです。安定の集大成がソチ地域の平和であり、成功すれば、プーチン政権が安定する・・・という訳です。

 日本もロシアも政権が安定すれば、北方領土問題も進みそうですし、よい方向に働くのでは?と言うのが解説者の方々の持論でした。
 
スポンサーサイト



  1. 2014/01/28(火) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する