FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

新しい集中治療管理料1は?

 ICUの保険点数が分かりましたので報告します。
施設基準については、3月5日ごろ正式に判明するそうですが、確定ではありませんが、面積や臨床工学技士の常勤有無により大きく変わる点数のようです。

A301 特定集中治療室管理料(1日につき)

1 特定集中治療室管理料1
イ、7日以内の期間13,650点
ロ、8日以上14日以内の期間12,126点

3 特定集中治療室管理料3
イ、7日以内の期間9,361点
ロ、8日以上14日以内の期間7,837点


現在の集中治療管理料1は、集中治療管理料3となり、9211点→9361点と何と点数upのようです。
で、気になる新しい集中治療管理料1は、13650点と現行の4439点のUPとなりそうです。

また、一日につき管理料1(臨工常勤あり)と3(なし)の差が4289点。
そうなりますと、臨床工学技士のICUでの当直をする施設が増えますね~!
当院は、ICU10床ですので、8割稼働でも1日30万円以上の収益増なので当直を求められる可能性が高くなってきました!
スポンサーサイト



  1. 2014/02/12(水) |
  2. 未分類
  3. | コメント:2

コメント

本当に臨工は売り手市場に???

点数も出たし、これでICUネタは安堵だね!!??(汗笑)
本当に今回、集治医学会の方々の頑張りに脱帽です。
最後の副大臣への連盟プッシュは、どうだったんだろね???(含笑)

当然、管理料1を狙う施設は臨工確保に動かねばでしょうが...
管理料が算定できるハードルも上がってますので、貴院の8割全てが対象となるかは要確認ですよ!!??
(後で経営陣や事務方に、「話と違うじゃん!!」って突っ込まれない為にもね♪爆)

但し、当方的には今回の改定(施策)、次期改定に向けての前フリとの認識です。
次が大改定の年ですので、ここでかなり急性期を絞る話が現実味を帯びるでしょう。
(厚労省的には急性期ベットの50%を削る気でしょうから...大汗)

既に今回、手上げ式では行われますが...各都道府県権限で強制もありとか???
現状からかなり様変わりせざるを得ない状況が、間近に迫っていると思われます。
7:1看護も半分になると...全国的なNs.不足も、解消されるんだろうか???(謎)
  1. 2014/02/12(水) |
  2. URL |
  3. takaさま #-
  4. [ 編集]

 当院では、重症度要件をクリアしているのが99%でICU病床稼働率80%ですので、それくらいになるのかな?って思っています。
 管理料が算定できるハードルについて何か情報ありますの?そら~、何かを減らさないと、医療費がえらいことになりますわな~!
  1. 2014/02/12(水) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する