FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

医療機器の開発に関する勉強会

勉強会のお知らせ


医療産業(医療機器開発)において医療機器のスペシャリスト臨床工学技士は重要な存在であるにもかかわらず、医療機器の開発にほとんど関わっておりません。貴重な知識と経験を機器開発に繋げ、今後の臨床工学技士の可能性を一緒に広げていきませんか?

日 時: 201432日(日) 13001600

◆場 所: 神戸国際医療開発センター(IMDA)会議室

神戸市中央区港島南町1丁目65

ポートライナー 医療センター駅下車 徒歩3

◆参加費: 会員・学生 2,000円  一般 3,000円 

◆申し込み     : 事前申込は不要です

◆プログラム   ※内容は変更になる可能性があります。

1230~     受付開始

13001330『神戸市医療産業都市構想について』

                      神戸市医療産業都市推進本部調査課

医療産業都市担当係長 村上一徳先生

13401410『医療機器等実用化事業プラットフォームについて』

           公益財団法人 先端医療振興財団

医療機器等事業化促進プラットフォーム事務局

専任コーディネーター  黒木俊博先生

14201500『医療機器開発案件に関する企業プレゼンテーション』

1.「3Dプリンタについて」  八十島プロシード株式会社

2.「医療用ロボットについて」 株式会社メディカロイド

15101600『医療産業の実態と臨床工学技士の役割』

             西神戸医療センター 臨床工学室 主査 加藤博史先生

1600        『神戸国際医療開発センター(IMDA)施設内見学』

           ※30分程度、希望者のみ

 

【臨床ME専門認定士認定更新点数5点が取得できます】

スポンサーサイト



  1. 2014/02/24(月) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する