FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

ポンプが足りない!!

最近、当院では輸液ポンプの稼働率が急増し、増設しても足りない状況が続いています!
輸液ポンプの台数は、500床で168台、この2年間で40台増設しました。更新機器も合わせて80台ほど購入しました。平均稼働率は85%ほどですのでこれ以上減らせません。
原因を分析すると、化学療法の増加のようです。点滴のための静脈ポートを体内に埋め込んでいる人の増加も一因です。みなさんの施設ではどう対処しているのでしょうか?
スポンサーサイト



  1. 2007/10/19(金) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する