FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

新生児の回路交換頻度

NICUにて人工呼吸器の回路交換頻度を延長する提案をしていますが、なかなか苦労しています。

どなたか、良い提案ってないでしょうか?


提案:2週間の人工呼吸器回路交換頻度を4週間に延ばしたい


デメリット:
感染率低下等のエビデンスが不明

メリット

 ・回路交換時のリスクの低下

 ・回路代の減少、看護師の労力低減


エビデンス等

  ・日本集中治療学会

人工呼吸器回路を頻回に交換しない

人工呼吸器回路を開放させると、回路内腔を通じた下気道汚染の危険性が高まる。

定期的な回路交換は、VAP発生率を高くする


  呼吸器回路交換期間の違いによる感染率の比較.

厚生労働科学研究費補助金分担研究報告書. 分担研究者 田村正徳ら

回路交換頻度を1週間から2週間に延長しても感染率に有意差はなかった


・1か月交換にしている施設も増えてきた

 

提案

 2週間以上のエビデンスは発見できなかったが、病態の安定した児に対して交換頻度を減らして評価してみてはどうか?

スポンサーサイト



  1. 2014/09/08(月) |
  2. 未分類
  3. | コメント:3

コメント

ご無沙汰しております。
NICUにおけます人工呼吸器回路交換の頻度につきましては、本当に難しいです。
よく討論になった記憶があります。
この度、特に小児分野で有名であられるMEのM氏が新生児感染管理なるほどQ&A(メディカ出版社)において、回路交換について、何か書かれたようですので、そこに参考になることがあるかもしれませんが・・・。
  1. 2014/09/08(月) |
  2. URL |
  3. BOKUKA #-
  4. [ 編集]

当院では1か月に一回しか交換しておりませんが、
今まで人工呼吸器関連の感染症は一度も起きていません。
回路内の細菌検査を行っても表在菌以外のものは何も
出ませんでしたよ。
回路内の細菌検査を行ってみては如何でしょうか?
感染委員会を使って院内調査を行いましたがスムーズでしたよ!
前の職場でもそうやって回路交換期間を延ばすのに成功しました。
  1. 2014/09/08(月) |
  2. URL |
  3. 九州の女性技士 #-
  4. [ 編集]

 再度調べてみると、2006年の呼吸器ケアで細菌培養をした結果、回路内における細菌数に1週間と4週間で差異が無いことが報告されていました。
 これを突破口にしてみたいと思います。
  1. 2014/09/10(水) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する