FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

それでも道路を作りますか?

政府の経済財政諮問会議(議長・福田康夫首相)が14日開かれ、民間委員が勤務医の待遇改善などを盛り込んだ医療機関に支払う診療報酬の見直しを提言し た。2008年度予算編成に向け、高止まりしている医師給与などにメスを入れ、増え続ける医療費に歯止めをかけるのが狙い。だそうであるが、医師不足を加速させるのも狙いなのでは?と疑ってしまう!道路よりも医師・看護師不足の方が深刻な問題である。259

 一方、国交省が、今後10年間を見通した道路整備計画の素案をまとめた。国民生活の改善に欠かせない道路の整備を進めるため、合計68兆円の財源が必要だ、と強調している。道路予算は一円たりとも譲らない」一般財源に回すお金はない、と宣言したに等しい。


 道路特定財源の改革では、昨年末、必要な道路を造ってなお余る分は、一般財源化することが閣議決定された。それを受け、国交省が「必要な道路」について整備計画の策定を進めてきた。  国の危機的な財政事情からみて、これまで通り道路に資金をつぎ込む余裕はない1政府・与党は考え直して、道路業者のために無駄な税金を投入せず、社会保障費の充実に当てるべきであると私は考えます

スポンサーサイト



  1. 2007/11/22(木) |
  2. つぶやき
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する