FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

本の紹介

人工呼吸器といえば敷居が高くありませんか?特に新人ほど換気モードから入っていって余計に分からなくなるってことがよくあると思います。最近大変分かりやすい本を購入して、よかったのでご紹介します。内容は半分マンガですので、だれでも理解しやすいです。

教えて! 先輩   換気モードをらくらくマスター 人工呼吸器の基本


徳島大学医学部 病態情報医学講座 救急集中治療医学   今中 秀光 著
B5判 106頁 定価1,890円(本体1,800円+税)    2007年9月発行
スポンサーサイト



  1. 2007/11/28(水) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:2

コメント

同じ臨床工学技士立場で、勧める本というのは最高の情報だと思います。

またお勧めの本あったら教えて下さい。

私の最近読んだ本は、仕事関係ではありませんが
ノーベル平和賞を受賞した アル・ゴア著  不都合な真実
先日亡くなられた 黒川 紀章著 新・共生の思想
です。

特に”不都合な真実”には、私の生活スタイルと子育てにかなりの影響と変化を与えています。
  1. 2007/11/28(水) |
  2. URL |
  3. Rudy #QfNYz.PI
  4. [ 編集]

”不都合な真実”、私も早速読んでみたいと思います。気球温暖化といえば、笑気ガスの削減ですが、ほぼ使ってないと思っていましたが、ボンベの交換を見るとまだ少し使っているようです・・・・
  1. 2007/11/28(水) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する