FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

10年後になくなる仕事は

10年後になくなる仕事は・・・?
www.nikkei.com/article/DGXMZO89795300X20C15A7000000/

下の表は、アメリカ労働省のデータに基づいて、702職種が人工知能に置き換えられるかどうかを試算した結果を抜粋したもの。右が90%以上の確率で生き残る仕事、左がなくなる仕事。前者に比べ、後者は既に機械化が進んでいる仕事が目立つ。


2025年は…
1.超高齢化社会で人材不足が顕著に
 超高齢化社会で、15~65歳の労働人口は減るだけでなく、介護による離職者も増える見込み。介護離職をしなくてもすむように、「企業側の対応が不可欠です」。
2.機械による代替が始まる
 「人工知能までいかなくても、機械化は確実に進みます。サービス業を中心に、人でなければならない仕事か、他者にはないスキルを持つ“タレント”人材にならないと厳しいでしょう」。
3.医療・福祉現場で労働環境が改善か
 人手不足が深刻化する医療・福祉業界では、人工知能による代替は進まない。人材を集めるために、給与を上げるなど、働きやすい環境づくりを工夫するはず。
スポンサーサイト



  1. 2015/08/26(水) |
  2. 未分類
  3. | コメント:1

コメント

医療職の中では、薬剤師さんとか無くなりそう。
薬歴管理とかコンピュータでできるし。
  1. 2015/08/27(木) |
  2. URL |
  3. GOGO #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する