FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

医療機器安全管理責任者の講習

 先日、地方の技士さんから医療機器安全管理責任者の講習をもっと色んな地域で開催して欲しいというリクエストを受けた。

理由は、小さな病院だと、臨床工学技士が医療機器安全管理責任者に任命される場合が多いが、だいたいは透析室を主とした仕事で、急性期でもないので、医療機器も多くはなく、機器管理と言ってもあまりできていないのが現状です。(急性期病院でも、自信を持って言える施設は少ないですが・・・・)
しかし、医療機器安全管理責任者に任命されたからには、定期的に研修を受けて、ある程度知見を有していたいし、もし、監査や何かあった時に、「定期的に研修会を受講しています!」とも言えるので・・・

よく考えてみると、医療機器安全管理責任者になるための研修自体が無いことに驚きます!出来ることなら、日臨工や医療機器センターが主体となって定期的に医療機器安全管理責任者の為の研修会を開催して欲しいものである。そして、研修が行われないなら、今以上に医療機器安全管理責任者という名称は、有名無実化するのではないか?と危惧する今日この頃であります。

スポンサーサイト



  1. 2015/08/31(月) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する