FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

「ICUの24時間常駐について

 日本臨床工学技士会の会誌より

P1000221.jpg
「ICUにおける臨床工学技士の24時間常駐についての検討」
慈恵医科大学病院20床のICUでは、宿直帯の業務件数は612件あり、年々増加傾向のようである。特筆業務としては、人工呼吸器導入時に必ず立ち会いを実施していることでしょうか。当院で考えてみますと、10床と規模は違いますが同じ条件で見てみますと、対応件数は60件くらいと大きく違います。

要は、どこまで関わるか?ってことなんでしょうが、今後は、「より深化」していく施設と「臨床業務とトラブル対応」のみに徹する施設と2分化しそうな気配です。複数人の常勤体制で業務をするとなれば、看護師業務と一部オーバーラップして何でもするようになってくるかと思われます。ICUは2対1看護です。日勤帯は、入室状況によっては、1対1くらいでみている場合もありますので、ここに我々が入って行って業務を行うには、個人的にはすごい抵抗があります・・・・

スポンサーサイト



  1. 2015/10/12(月) |
  2. 未分類
  3. | コメント:3

コメント

トラブル対応とは具体的にどのような事をされるのでしょうか?
  1. 2015/10/12(月) |
  2. URL |
  3. 通りすがりの白装束 #-
  4. [ 編集]

確かに、看護師業務のオーバーラップに関しては、私も賛同しかねますね。ある程度の線引きは必要かと思います。
  1. 2015/10/12(月) |
  2. URL |
  3. ハロウィン #-
  4. [ 編集]

こちらもご教示いただけましたら幸いです。
  1. 2015/10/23(金) |
  2. URL |
  3. 通りすがりの白装束 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する