FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

今週末は、近畿臨床工学会

今週末は、近畿臨床工学会です。
私の出番は、日曜日の最終セッション「当直体制について」です。
普段は、連盟ブースにいるかと思いますのでお声掛けいただきますと幸いです。

で、今日はシンポジウムの内容について少し書かせていただきます。

国は、高齢化社会での財源確保のために、急性期病床のお金を慢性期に広く分配するように考えています。
高度急性期病床は、13万床と言われており、13万人の看護師が急性期病床からあぶれる・・・・とも言われております。

必然的に、看護師不足から看護師余りになる病院も多数出て来るわけで、看護協会は、医師に近づくように特定看護師制度を軌道に乗せました!これは、数と力の賜物ですが、ある意味、羨ましい限りです。

でもって、今後の我々に必要なのは、臨床工学技士にしかない強みを発揮することだと思います。
3つほど思いつきますので記載します。

1、ICU/NICU業務と当直体制の確立

2、医療機器開発への関与

3、在宅医療への関与

この辺について、討論できればと考えております。ぜひ、ご参加ください!

スポンサーサイト



  1. 2015/11/02(月) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する