FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

マニュアル作成に必要な知識

 兵庫県臨床工学技士会の定期学習会「マニュアル作成に必要な知識」に
参加してきました。心配した集客も50名を超える参加で、興味のある人が多いことがわかりました。

言葉の意味として切り分ける必要があるらしいです。

マニュアル=メーカーの発行している取扱説明書など

業務手順書=院内で作成した分かりやすい説明書
         手順書を作ったら、院内の文書規程に沿って正式な手続きを経ないと
         裏マニュアルとなる=勝手に作ったものとして一番危険な状態である(公式手順書)
         IEC 82079-1(国際規格)に準じて作成する必要がある

マニュアル作りの基本的な要綱は理解できましたが、実際に医師や看護師に使ってもらおうとすると、
A4版:1~2枚でないと見てくれないと思うのは僕だけではないはず・・・・とも思いました。

SnapCrab_NoName_2016-3-14_9-25-44_No-00.jpg

スポンサーサイト



  1. 2016/03/14(月) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する