FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

特異な臨床工学技士業務

 近畿臨床工学会 
演題募集6月30日までですよ~!お早目に

SnapCrab_NoName_2016-6-8_8-5-15_No-00.jpg

で、テーマが変革ってことで、特異な臨床工学技士業務をシンポジウムでとりあげてみようということで考え中です!
先日、亀田院長も言われてましたが、誰かがチェレンジして、良いか?悪いか?見極めないと世の中は進まない!臨床工学技士は、そういう分野では、打たれ強い=向いているような気はします。

・手術室業務=特に麻酔医の補助業務は有りじゃないかな~と思います

・補助人工心臓やTAVIの器具セットも我々だけが関われそうです。

・医療機器開発:臨床工学技士がやらずに誰がやるの!っていう意味も込めて

・病院経営:実際に事務長までなっている人も出てきています。

・災害救護:DMATやJHATは臨床工学技士が向いています




スポンサーサイト



  1. 2016/06/19(日) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する