FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

災害時の患者教育・意識改革

 災害時には、患者教育というか患者の意識改革も重要だと感じています。
http://this.kiji.is/147519637196341249

この記事によりますと、
「バスで患者をまとめて移動させたり、県外へ移したりするなど、より緻密で安心できる仕組みが必要だ」と提言しています。

患者さんが認識しておくべき事項として

・自助が重要=最悪、自分で他の透析施設で透析する可能性があること
・短時間透析になる可能性があること
・しばらくの間、被災地外での透析の方が優れていること

結局は、自助=自分のことは自分で守るという意識が必要だと思います。


スポンサーサイト



  1. 2016/09/16(金) |
  2. 未分類
  3. | コメント:2

コメント

臨床工学技士について

はじめまして。
プログのタイトルとは関係がないんですが、
突然のコメントで申し訳ありません。
大分で薬局をしてまして、当薬局で現在、
臨床工学技士が働います。
今は事務をしてるのですが、今後のことを
考えて何か在宅等で資格が活かせないかなと思っています。
臨床工学技士の職域拡大の足掛かりになればと。
点数化も含めて実績作りが必要だと思うのですが、
何かできることってあるんですか?
  1. 2016/09/16(金) |
  2. URL |
  3. おれんじ #-
  4. [ 編集]

へーい
  1. 2016/09/17(土) |
  2. URL |
  3. マッキー北村 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する