FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

世界最小のペースメーカ

 日本メドトロニック(株)は、世界最小のペースメーカ、メドトロニックMicra(マイクラ) 経カテーテルペーシングシステム(以下 Micra TPS)に対する薬事承認を受けた。
 

【製品の特長】
 Micra TPSは、カプセル型で、小さなフックで心壁に取り付けられ、先端の電極を通じて電気刺激を送り、ペーシングを行う。従来のペースメーカは、外科手術で皮下ポケットを設けて装置を植え込み、静脈を通して、リードを心臓内に留置する必要がある。本製品は、このような皮下ポケットもリードも不要なため、それらに関連した合併症のおそれがない。また、外科手術による胸部の傷もなく、外からは装置のふくらみもないため、患者さんが外観上判別できず、装置を意識することなく生活できる。また、Micra TPSの電池の予測寿命は約12.5年i)で、追加留置の際は、電池が消耗した一方の製品を電源オフにすることで、電気的にデバイス同士が互いに干渉することなく、追加のデバイスの留置ができる。


Micra Transcatheter Pacing System (販売名:Micra 経カテーテルペーシングシステム)
医療機器承認番号:22900BZX00047000

従来のペースメーカ Micra TPS



スポンサーサイト



  1. 2017/05/11(木) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する