FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

X線、無資格で10年操作

X線、無資格で10年操作 千葉・佐倉の病院、手術時に

 千葉県佐倉市の総合病院「聖隷佐倉市民病院」(304床)で、少なくとも200
7年から、整形外科手術の際に放射線を扱う資格がない臨床工学技士が医師の指示で
X線装置を操作していた
ことが14日、同病院などへの取材でわかった。県が再発防
止を指導したほか、厚生労働省も10年間続いていたことを問題視し、違反の実態な
どの報告を求める方針だ。

 病院の説明では、県印旛保健所や朝日新聞の指摘を受け、整形外科手術にかかわる医師や臨床工学技士らに聞きとり調査をした。X線画像で確認しながら行う背骨などの手術で、X線放射装置を操作する際、執刀医が台座に乗って足元のスイッチを押せ
ない場合などに、執刀医に指示された臨床工学技士が代わりに押していた事例があった。

 放射線を扱う医療機器は人体への影響が大きいため、診療放射線技師法は、医師・歯科医師または診療放射線技師しか操作できないと定める。厚労省によると、医師が指示したとしても臨床工学技士がスイッチを押す行為は同法に違反する。県印旛保健
所は、病院の報告を受け、臨床工学技士による機器操作の中止と改善策の検討を口頭で指導した。

https://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/ASK9G5GKRK9GUDCB00N

う~~ん、内部告発かな?
診療所で看護師が撮影している施設もあるでしょうし、歯医者では、パノラマ撮影は・・・・
安全性を・・・と言うなら、スイッチを押すだけの医師より、実際に操作する看護師の方が・・・とも思うのですが?

スポンサーサイト



  1. 2017/09/21(木) |
  2. 未分類
  3. | コメント:9

コメント

当院では臨床工学技士が心カテ、アンギオでルート確保、ワイヤー操作、透視、インデフ操作をしてます。グレーな部分が多いので仕方ないと思いますが・・・
  1. 2017/09/22(金) |
  2. URL |
  3. アップデート #-
  4. [ 編集]

ルート確保、ワイヤー操作、透視、インデフ操作・・・

グレーではなく、黒です。止められた方がよいかと思います。
  1. 2017/09/25(月) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

以前の日臨工で会長が「動脈内のバルーニングは認めない!」と発言なされたことが、議事録にも残っていると思います。
  1. 2017/09/26(火) |
  2. URL |
  3. 絆好き #aa0nrIO.
  4. [ 編集]

通報した方がいいの?
  1. 2017/09/27(水) |
  2. URL |
  3. JARO #-
  4. [ 編集]

ワイヤー保持もダメなんですか?
インデフは、どこもやってるもんだと思っていました。

ちなみにDC(AEDでなく)を打つのはどうなんでしょうか?
もちろん緊急時です。Dr指示です。
  1. 2017/10/05(木) |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

ワイヤー保持、インデフ操作は結構やってる病院多いですよね。
DCは法的に問題ないでしょう。当院でもパドルで普通に打ちますし・・・
  1. 2017/10/05(木) |
  2. URL |
  3. アップデート #USldnCAg
  4. [ 編集]

ワイヤー保持も個人的には体内に入ったらダメな気もします。インデフ操作はダメでしょうね。

あと造影剤注入装置の準備を含む操作やフレーミングもやるべきでないと考えます。指針には放射線機器の操作は放射線技師が行い、確認の協力までなので。

たしかに心カテ業務指針には除細動器(AED、経皮ペーシング含む)には電気的負荷も書いてありますね。
  1. 2017/10/06(金) |
  2. URL |
  3. ネスト #-
  4. [ 編集]

議事録だけではなく、日本臨床工学技士会から正式に文書で通達して欲しいですね。
もちろん医師会を通じて臨床工学技士に行わせてはいけないという形でも。
  1. 2017/10/06(金) |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

医師と2人しか清潔にならない場合、インデフ操作などが必要不可欠になってきます。そうなると、医師法に抵触する可能性が出てきます。
3人目で入って、ワイヤーの片づけなどの雑用だけなら問題ないかと思います。
除細動器もパッドを装着し、ショックボタンを押すことは出来ますが、パドルを持ってショックを与えるのは黒だと思います
  1. 2017/10/09(月) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する