FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

「経験から学ぶ災害対策」

 兵庫県臨床工学技士会の学習会「経験から学ぶ災害対策」に参加してきました。

当時、帝人で仙台営業所長の方から大変貴重なお話があり、興味深かったです。

・在宅酸素の患者さんは、かかりつけ医より、自宅近くの病院や役所に駆け込む傾向がある

・酸素ステテーションを17施設に開設し、119台設置し、対応した

・呼吸器学会で酸素センターを配置する動きがある

・離島などで酸素が届かず死亡した方が3名いらっしゃる



スポンサーサイト



  1. 2017/10/02(月) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する