FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

モニターアラームによるインシデント

 第38回  医療事故情報収集事業報告によると、モニターアラームによるインシデント
患者間違いが1位・・・・電池切れも多数
当院でも、ラウンド中に電波切れを追跡すると、電池切れ後、3時間経って、電波切れになっている事例も散見されます。
電波切れが死亡事故に繋がった場合、大きな事故になるため注意が必要です。

事故の分類

件数

患者間違い

患者未登録

電池切れ

電波切れ

合計

15



事故の程度

報告件数

死亡

障害残存

障害なし

不明

合計

15

スポンサーサイト



  1. 2017/11/10(金) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する