FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

臨床工学技士が一番PAに適している!

 連盟の特別講演は、本田宏先生の
「社会保障切り捨て日本のルーツと再生の処方箋・臨床工学技士に期待すること」でした。

決して、難しい話ではなく、だじゃれ連発!滑りまくり・・・の楽しい講演でした。
先生の主張は、政府は医師不足ではなく、医師偏在と言っているが、絶対数は全然足りない!
医師が多いドイツでも働き方改革でPAをたくさん養成している。
日本も今こそPAを導入するべきだ!臨床工学技士が一番PAに適している!と言われてました。

確かに、今後の雇用確保、やりがいという意味では、PAになれればよいですね。
アメリカでは、エンジニアって付く職業は人気職なんですね!
https://www.businessinsider.jp/post-533

スポンサーサイト



  1. 2018/05/30(水) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する