FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

BCPのお勉強

前回、病院への参集人数の計算方法を書かせていただきました。

要は、今いる人数でどう病院運営していくか?事前に考えておく・・・・ということが重要です。

具体的には、部門別行動計画を作成します。
また、各部門で余裕のある人材は、患者受入れのお手伝いをします。
次々に登院してくるスタッフに、その時に役割を割り振っていくっていうのは、現実的に無理ですので
あらかじめ、アクションカード(やるべきことが書いてあるカード)を作って、来た順に配っていきます。

その他、自家発電用の燃料手配や水道局などと提携を結んだりすることが重要です

スポンサーサイト



  1. 2018/09/03(月) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する