FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

NICUに臨床工学技士が配置出来るための方策

今日は、NICUに臨床工学技士が配置出来るための方策を考えてみます。

ICU=特定集中治療室管理料は、以下のようになっています。
  • 管理料1 7日以内 13,650点
  • 管理料3 7日以内  9361点
次に、NICU=新生児特定集中治療室管理料

   ・管理料1 10,174点

となっています。NICUに臨床工学技士を配置するなら、さらに上の診療報酬での誘導が必要だと思います。

基準として、以下のようにすれば、より安全なNICUが誕生するかと思うのですが・・・

・必要な面積を今の基準の倍程度の1床あたり14㎡とする
・認定看護師の配置
・臨床工学技士の専任化
スポンサーサイト



  1. 2018/12/11(火) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する