FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

透析排水のPHにご注意

東京都内透析施設において下水道法の基準を著しく逸脱した排水によって、下水道管損傷事例があり、注意喚起が発出されています
https://www.ja-ces.or.jp/


 透析施設から下水道へ排除される排水に関しては、下水道法ならびに各自治体条例により基準が規定されております。特に水素イオン濃度で規定される酸性の排水が下水道に流されると、コンクリート製の下水道管が損傷し、道路陥没を引き起こす恐れがあります。(東京都23区の規制(pH:5を超え9未満))。
また、これらの規制項目以外にも、透析施設から排除される排水については、各自治体の規定した基準を遵守する必要があります。
 これを充足していない透析施設におかれては、速やかに中和処理等の対策を講じていただきたいと存じます。
スポンサーサイト
  1. 2019/01/27(日) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad