FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

アラーム問題の切り札か!?

生体モニタに対するアラーム数は、1病棟1日5万回ほど鳴っています。


3年間かけて、対策を講じましたが、10%程度下がっただけでした!


特に、気を付けたいのが、「電池切れ」と「電波切れ」アラームです!


この2つは、対応しないと解決せず、見逃しに直結するからです。

そこで、対応策として、「電波切れ」を5分間放置すると赤=重篤なアラームが鳴るようにしました

新しいセントラルモニタしか出来ませんが、
さて、問題解決の切り札となるでしょうか?
スポンサーサイト



  1. 2019/11/25(月) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する