FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

コロナで何となく

皆さんもコロナで何となく憂鬱な時間をお過ごしではないでしょうか?

宇宙飛行士である野口聡一氏は、感染症対策のために外出自粛せざるを得ない状況を念頭
に、「国際宇宙ステーションにいる宇宙飛行士も同じように行動制限があり、思うように人に会え
ないなど、似たような精神状況になります」と話されています。そして、宇宙飛行士ならではの現
在の状況を乗り切るヒントとして、以下を紹介しています。

• 「1日目、2 日目」と数えず、一日一日を乗り切る:不安は先の未来を考えるときに生まれ
ます。不安に「のっとられない」ように。

• 自分なりのルーティーン「まずこれをする」を確立する:気持ちが不安なときでも、ルー
ティーンを実施することで気持ちが楽になり、ペースをつかむ上で良いとのことです。例と
して、野口氏自身はまず朝起きたら水を1 杯飲んで運動をするそうです。元ラグビー日本代
表の五郎丸選手のプレ・パフォーマンス・ルーティーンはよく知られています。

• 今できることに集中する

• できないことに気持ちをとらわれない:「負の要素を考え始めるとまいってしまう」とも指
摘します。前回のレポートでも紹介したポジティブな感情を体験した出来事をまず認識す
ることにも関連します
スポンサーサイト



  1. 2020/05/13(水) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する