FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

2次救急の崩壊

姫路の二次救急輪番は、20年前には全国のモデル地域とも言われたのですが、現在は崩壊しております

* 内科系:最盛時14病院 → 現在6病院 → 4月から5病院に
* 外科系:最盛時16病院 → 現在7病院 → 4月から4病院に

見てのとおりで、最盛時に較べると1/4から1/3に減少し、負担はその分増えています。以前は、救急を断らない小さな民間病院もあったので負担も少なかったですが、昨今の医療情勢、救急対応へのバッシングの厳しさを考えると、輪番撤退も責められないでしょう。
「受け入れ不能」と言っただけで「たらい回し」「診療拒否」みたいなマスコミ記事が全国的に躍り、病院名まで曝されるのならそんなリスキーな仕事をわざわざ引き受ける義理は無いという事です

 姫路では三次救急病院である姫路循環器センターが既に半身不随で救急としてはほとんど機能していません。二次輪番が維持できなくなると周辺に流出する事になるのですが、隣接する地域も姫路から救急車が押し寄せれば、時間の問題で疲弊するのは目に見えています。
打つ手さえ見当たらないほど深刻と言うことです。いよいよどん詰まりの局面を迎えつつあるようです。そういえば、姫循につづき医療センターも常勤麻酔医が不在になるようで、手術自体も激減する病院が増えてきそうです・・・・・・・
スポンサーサイト



  1. 2008/02/25(月) |
  2. 救急・災害
  3. | コメント:2

コメント

医療崩壊ですね。
本当にドミノ倒しのように、次から次とやられています。

マスコミもきちんと精査して欲しいです。
言いっぱなしじゃ困ります。
最後まで公平な情報発信を望みます。

  1. 2008/02/25(月) |
  2. URL |
  3. Rudy #QfNYz.PI
  4. [ 編集]

救急受け入れ問題FAQ。

現在、救急受け入れ問題を扱ったブログや掲示板などに出てくる質問を基にしたFAQを製作しています。

今の医療危機の状況の説明などを、医療事情に詳しい方々の協力を得ながら、なるべく専門用語を廃し、医療知識の無い方でも分かりやすいような回答を目指して作成しています。

「救急受け入れ問題FAQ」を作りませんか?
http://punigo.jugem.jp/?eid=447

もしよろしければ、読んでみて下さい。
  1. 2008/02/25(月) |
  2. URL |
  3. 都筑てんが #D5O/1XSs
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する