FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

ATPふき取り検査

ATPふき取り検査で機器の洗浄が正しく行なわれているか?調査しました。この装置を使用すると10秒で、簡単にATPを測定することが出来ます。
pd10.jpg

ATPは、Adenosine triphosphate(アデノシン三リン酸)の略語です。地球上の全ての生物のエネルギー源として存在する化学物質です。
ATPは、生命活動が行なわれている所には、必ず存在します。例えば、ATPは、微生物・体液・食物残渣等のよごれに存在します。
つまり、 「そこにATPが存在する」ということは、 「そこに生物、あるいは生物の痕跡が存在する」証拠となります。
なんと、キッコーマンが販売しています。
http://www.kikkoman.co.jp/bio/j/iryou/sisutem.html
スポンサーサイト



  1. 2008/02/29(金) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する