FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

世間は怖い!?

20070116102202.jpg


 またまた、大手メーカーが会社存続が危なくなる不祥事が発生しました。今回はペコちゃんでおなじみの不二家です。賞味期限切れのものや基準の10倍の細菌を検出していたにもかかわらず、回収や出荷停止などの処置を一切取っていなかったことのことです。最初の会見でパート社員に責任を押し付けたことと、年末年始を越えてから発表したことが世間の批判を浴びています。今さら社長が「会社の体質そのものに重大な問題がある」として、引責辞任する意向を表明してもこの流れは止まらないと思う。雪印乳業・JR・三菱自動車は経営者の対応が悪かったため会社存続の危機に陥った。一方ナショナルはまだ、ファンヒーターの回収をがんばっている。この差が企業として生き残れるかと言うことである。


 病院も市立横浜大学の患者とり間違え事件以降、世間の風当たりが強く、患者さんへの対応を最優先して取り組んでいかなければ、地域の人々に信頼してもらえないと考えます。

スポンサーサイト



  1. 2007/01/16(火) |
  2. つぶやき
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する