FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

医療機器安全管理責任者の責任は!?

さて、医療機器安全管理責任者の責任は、どれくらいのものでしょうか?
医療機器に関しては、病院管理者と同等レベルであると考えるべきです。つまり、医療機器安全管理責任者の主な業務である医療機器の保守点検、研修、情報提供が適切に行なえていなくて、医療事故が起こった場合、記者会見で真ん中で説明す責任があるということです。
 先日の学会で東京都の方が、監査で調べると、特に中小の病院では看護師の方が特に責任範囲を分からないまま、言われたから医療機器安全管理責任者になっているようなケースが多く見られると言われていました。まあ、病院から言われたらいやだけど仕方なし・・・・って方も多くいらっしゃるでしょう!?

 私も責任者になるのには、相当抵抗がありました。医療機器安全管理担当者を放射線、検査、リハビリ、眼科医師、歯科医師にお願いしていますが、みなさん年上でほどんどは1回り以上年上です。尚且つ、給料が増えるでもなく・・・・・・って感じですが、後ろ向きではいけません。これまでもそうでしたが、病院で1名からスタートして16年、臨床工学技士も今では4名、医療機器のことならば臨床工学技士といってもらえるようになりました。こういう前向きな姿勢が今の立場をつくっているのだなーと思う今日この頃であります。皆さんもぜひ医療機器安全管理責任者になって、医療機器のことは任せてください。と言える体制作りを目指してください。
スポンサーサイト



  1. 2008/06/11(水) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:3

コメント

ちょっと自慢

私も「医療機器安全管理責任者」に任命されていますが、
じつは今年の3月に自ら立候補しました。理由は臨床工学技士が
適任と考えたためと、自分自身の仕事に責任を付加させるためです。
また、去年から医療安全管理室のメンバーにも自ら立候補して入っております。
時代は「医療安全」「臨床工学技士」です!
  1. 2008/06/11(水) |
  2. URL |
  3. OSSAN #-
  4. [ 編集]

もっと自慢!?

ossanさん、ご立派でございます。
では、私はもっと自慢させてもらいます。

私、医療安全管理室のメンバーには、委員会発足時の4年前から臨床工学技士として参加しています。
「医療機器安全管理責任者」には満場一致(みなさんの推薦?or責任回避にため)に当初より任命されています。

おっしゃるとおり時代は「医療安全」「臨床工学技士」だと思います。先日も他の病院の方で、医療機器安全管理料が付いたので雇いたい、でも募集しても応募がないと嘆いていました。
  1. 2008/06/12(木) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

その責任の重さがわからないまま、医療機器安全管理責任者になっているというのは、悲しいですが現状なのでしょうね。

これはCEの必要性や知名度を院内外に知らせる重要なポイントになるような気がします。
  1. 2008/06/12(木) |
  2. URL |
  3. りょう #JalddpaA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する