FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

機器管理を院内でアピール

日臨工学会等で、多くの人がもっと臨床工学技士を病院内外でアピールする必要があると言われていました。エピソードとして、結婚式で病院でどんな仕事をしているの?と聞かれた時、「説明できなくて検査技師のような感じ・・・・って答えたりしている」私も同類です。確かに説明は難しいですよね?臨床工学技士の歴史は20年、医療職種の人口割合は1%で、患者さんに直接関わることも少ない。無理もありません。

 でもそんなことばかり言っていてもしょうがありません。まずは、病院内から知ってもらいましょう!ということで、ME室の入口と手術室、ICUの3ヵ所に今日の当番者名とPHS番号を掲示しています。また、半年くらい前から、病院のホームページに臨床工学技術課のページも作ってもらっています。よかったらご覧ください。↓
http://www.hrc-hp.com/kakubu/me/index.html
スポンサーサイト



  1. 2008/06/12(木) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:3

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/06/12(木) |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

掲示するやり方いいですねー。参考にさせて頂きます。今は、院内勉強会等をさせて頂いていますが、入職した当時は何もできなくても、何もなくても、院内を歩き周り覚えて頂きました。(某病院の方のマネかもしれません。)本当に、はじめの第一歩は勇気が入りましたが・・・。
  1. 2008/06/12(木) |
  2. URL |
  3. BOKUKA #-
  4. [ 編集]

アピール

私は「病棟ラウンド業務」の時にアピッてます。
輸液機器を付けた患者さんが「先生…」と言ってきたら、
「私は臨床工学技士で、このようなME機器が正確に作動しているか、
また正しく使われているかを診る職種です。」って。。。
  1. 2008/06/12(木) |
  2. URL |
  3. OSSAN #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する