FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

「針付き採血器具」の使い回しについて

全国の医療機関や健康イベントなどで「針付き採血器具」の使い回しが相次ぎ発覚している問題で、少なくとも36道府県対象者は延べ18万人以上に上ることが報道されています。

 この問題では、厚生労働省が今月末を期限に自治体に医療機関名などの報告を求めており、各自治体が同種事例を収集している。

 ここで問題なのは、調査期間である。厚労省は2006年に使い回さないよう通知しているが、それ以前の使用にも遡って報告するようにしている。すると、報告した病院は、使い回しをしたことを新聞報道され、極悪人のような印象を与えている。2006年以前と以降で分けるべきである。私の知っている限りでは、2000年以前に使いまわしとされない商品自体が存在しないので、全国の病院で使いまわししていることになってしまう!

 確かに針自体を使い回していた島根県の事例は問題あるが、周辺部のキャップを使用していた病院まで新聞報道され、悪病院にされるのは大きな問題である。

 一方、健康診断の採血時などに使われ、針を通して「ホルダー」内の筒の中に血液を吸引するタイプの器具でも、ホルダーの使い回しが問題になっているが、使いまわしていない病院を探すのは困難なくらい少ないはずである。
スポンサーサイト



  1. 2008/06/30(月) |
  2. つぶやき
  3. | コメント:2

コメント

ほんまにほんま

ほんまにホルダーまで波及して、えらい迷惑してます。
長期品切れ供給停止のメーカーばかり…
きちんと消毒すれば問題ないはずなんですが。
何回見積り持って行っても買ってくれ無かったんですが、
今回の報道で注文出ても商品無いんですが…
報道はほんまに恐ろしい。
  1. 2008/06/30(月) |
  2. URL |
  3. 乙番長! #3bhdKrAU
  4. [ 編集]

何回見積り持って行っても買ってくれ無かった施設には、高い値段で買ってもらって一攫千金を・・・
確かにどの施設も急遽ディスポでって感じで、商品が届く頃には世間は忘れてしまっているのに・・・
  1. 2008/07/01(火) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する