FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

対極板

今日は、新しい容量結合型の対極板「メガソフト」のご紹介です
photo_32045_01.jpg
前から、発売されているのを知っていたのですが、安全性に不安があり相手にしていませんでした。
しかし、医療機器学会で酒井先生をはじめ、色々な施設でべた褒めだったので、早速デモしてみました。結果は全く問題なしです。熊本赤十字では、ほぼ全例に使用しているそうです。1kgの新生児でも問題なかったそうです。主なメリットは
 1、患者に貼らなくてよい(皮膚かぶれ防止、看護業務減少)
 2、小さい子供にも使用可能

欠点は定価50万円と高価なことですが、従来の対極板で考えると4年程度で元が取れそうです。メーカーは5年程度使用可能と言っていますので、7年は使えそうです。
詳しくは
http://www.alfresa-pharma.co.jp/medical/iryoukiki/docs/pamphlet_ja/pamphlet_ja_32045.pdf
スポンサーサイト



  1. 2008/07/01(火) |
  2. 改善事例
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する