FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

吸引関連の改善

今日は、シーリングペンダントの改善事例についてご紹介します。
IMG_0114.jpg
まず、酸素ブレンダーです。これは、前々から報告していますが、使用していない時のブリード(無駄に流れる酸素)をゼロにできる商品です。シーリングペンダントにマッチし、操作性もバツグンです。
IMG_0117.jpg
次に、出来上がったばかりの試作品、吸引ON-OFFスイッチです。シーリングペンダントでは、患者側に物品が集中して配置されます。特に吸引ビンはかさばります。このスイッチを付ければ、吸引ビンの設置場所はどこでもよくなり、操作性も向上します。さらに、現在吸引の先を清潔に保管できる商品も開発中です。
スポンサーサイト



  1. 2008/07/02(水) |
  2. 改善事例
  3. | コメント:3

コメント

はじめまして。
ちょこちょこ読ませていただいています。
今回は、当院でも周産期センター(NICU GCU)が
新病棟に移転するにあたり、シーリングペンダントを
設置予定です。

みた感じ、ドレーゲル社のようですが、
どういった仕様なものなのか?
また、他メーカ(東機貿、セントラルユニ)と比べ、
選定のポイントを差し支えない程度で教えて頂ければ
幸いです。

ブリード流対策、吸引のON、OFFはいいですね。
人工呼吸器も抜管後や使用前も医療配管に
繋ぎっぱなしってのをよくみるので、
当院では人工呼吸器のブリード流対策も考えないと
いけません。
まあ、配管を使用直前に繋げばいいと言うことで解決は
出来るのですが・・・

  1. 2008/07/03(木) |
  2. URL |
  3. 虎ウマ5 #-
  4. [ 編集]

NICUのシーリングペンダントですが、搭載機器もそうですが、天井の設置位置が非常に重要になってきます。図面や搭載機器を教えてくれたらアドバイスも出来ると思います。

当院は、東機貿製ですが、今買うならドレーゲル社、セントラルユニでも似たり寄ったりですのでどのメーカーでも遜色ないと思います。
しいて選定のポイントを言うなら、電源ケーブル等が隠れるもの・予備の空配管を入れとくとよいです。あと、購入時しかこないメーカーは止めといた方がよいと思います。
  1. 2008/07/03(木) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

返信ありがとうございました。

当院も東機貿社のモノが1番人気ですが、
まだ、決定はしていません。
もう少し煮詰まって(具体的に固まって)質問があれば
カキコさせていただきます。

  1. 2008/07/03(木) |
  2. URL |
  3. 虎ウマ5 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する